水素関連

 NEW 水素生成器ポータプル「源」 

定価 ¥148,500( 税込 )

60(W)×60(D)×210(H)mm
133g(本体)/297g(ボトルセット)

トップエスが自信をもっておススメする、

3WAYタイプのポータプル水素生成器「源」です。

毎日手軽に、高濃度の水素を取り入れて頂けるようコンパクト&軽量化しました。

通勤のカバンの中、お車のジュースホルダーにもはいる嬉しいサイズです。

付属のカップで水素水を生成したり、

本体だけを持ち出して外出先でペットボトル(但し30φのみ)で生成してもOK!

それだけではなく、カニューレ接続キャップに取り替えて

高濃度水素吸入もおこなえる仕様です。

1分間で最大12mm、20分吸入で220mlの水素ガスが発生します。

 水素生成器ポータプル「源」 日本初専用吸入アダプター搭載 ⓒ2019 ※販売終了いたしました

定価 ¥104,500( 税込 )

70(W)×70(D)×175(H)mm
276g(本体)

新方式 量子交換膜(PEM)方式を搭載しています。

初期販売の商品、デザイン&性能をリニューアル。

日本初仕様の吸入専用アダプターⓒ2019 を開発致しました!

手軽に安全にどこでも携帯できるポケットサイズ。

簡単に高濃度水素水、水素吸引を楽しめます。

5分間で800~1200ppdの高濃度水素水を生成。

また、10分間で約100mm(=水素水換算24L以上)の純水素を
吸入することができます。

水素水生成後、2時間以上放置した状態でも、

約80%の水素残存量を誇ります。
(水温25℃、水量300㏄を3分育成後放置した場合。※当社調べ)

新方式ダブル水素ポータブル 「源」 ※販売終了いたしました

新方式ダブル水素ポータブル 「源」

自社開発

定価 ¥104,500( 税込 )

70(W)×70(D)×135(H)mm
237g(本体)

新方式 量子交換膜(PEM)方式を搭載しています。

手軽に安全にどこでも携帯できるポケットサイズ。

簡単に高濃度水素水、水素吸引を楽しめます。

5分間で800~1200ppdの高濃度水素水を生成。

また、10分間で約70mm(=水素水換算20L以上)の純水素を吸入

することができます。

水素水生成後、2時間以上放置した状態でも、

約80%の水素残存量を誇ります。
(水温25℃、水量300㏄を3分育成後放置した場合。※当社調べ)


新方式水素吸引機 「源」プロフェッショナル

新方式水素吸引機 「源」

自社開発

定価 ¥880,000( 税込 )

350(W)×220(D)×340(H)mm
12kg(本体)

世界で最も先進的な技術を採用しています。

純チタン電極を使用した固体高分子電解技術(量子交換膜)採用により、水から、水素、酸素を生成することができます。

水素が追加で電子を獲得すると、水素化物イオン(H-)が形成され、

水素が電子を失うと、水素イオン(H+)が形成されます。
二つの電極と量子交換膜によって水素と酸素を分離します。

この時、水素イオン(H+)は陰性度の強い酸素と結合しやすい性質を持っていますので、酸素・オゾンと共に大半は OH+となって
水タンクの穴を介して空気中に排出されます。

水素ガスは、蒸気を除去する為、気水分離器に入り高純度の水素を得るために乾燥管を通ります。

自動追尾制御システムを採用する事により、
水素流量と圧力共に非常に安定しています。

 0.001Mpa以下で圧力安定、安全の下での高純度ガスを生成します。


新方式水素浄水器

新方式水素浄水器

自社開発

定価 ¥250,800( 税込 )

121(W)×356(D)×336(H)mm
4.5kg(本体)

逆浸透膜(POM)で水素を発生・混合する為の純水を生成し、

量子交換膜(PEM)方式を搭載することで、
即応性に優れた99.9%純度の水素を効率よく発生させます。

液体と気体の混合アルゴリズムを適用。
溶存を4回繰り返すことで、高濃度の水素水を生成します。

浄水フィルターには「米国国家衛生局(NSF)」認定素材である、
プレカーボンフィルター(浄水能力に優れたブロックカーボン)と、

メンブレンフィルター(水道水に含まれる0.01~0.1μmの不純物を除去する中空膜)採用しています。


据え置きタイプ「水素シャワー」

据え置きタイプ 「水素シャワー」

自社開発

定価 ¥275,000( 税込 )

300(W)×144(D)×352(H)mm
4kg

独自の最新ミキシング方式により、これまで不可能とされてきた「800~1000ppb以上の高濃度」という驚きの水素量を
実現しました。

さらに、シャワーで十分使用できる多水量(1分/3L)の小型化に成功。省電力で、コックをひねるだけのオートスイッチを採用し、いつでも手軽に水素水を浴びることができます。

また、量子交換膜(PEM)方式で生成した純水素を「最新混合方式」
でミキシングすることにより、水素が非常に細かい状態で
溶存するのでからだの汚れ落ちも期待できます。

電話番号
ご購入・お問い合わせ